ホアヒンに旅行に行くなら? ベストシーズンに行くべき理由

ホアヒンに旅行に行くなら? ベストシーズンに行くべき理由

タイのホアヒンに行くなら、ベストシーズンは11月〜2月!

タイのホアヒンに在住2年半になります。

私が初めてホアヒンに来たとき

むし暑い5月でした。

しかも泊まった宿の部屋はクーラーが壊れ、部屋も交換できず。

一週間扇風機2台でしのぎました(´・ω・`)

1歳前の娘が干からびないよう水を霧吹きでかけ、

まめに水分与えた苦い思い出は忘れません。

私達よく生き延びたと思う。

私が旅行でホアヒンに行くなら

間違いなく10月からのベストシーズンです。

ホアヒンにオフシーズンに来てはもったいない!

それは快適さが違うからです。

私の体験した期間のホアヒンの気候について

お伝えしますね。

ホアヒン長期滞在者はベストシーズンだけ住みに来る人も多い

ホアヒンはヨーロッパから来ている人が意外にたくさん住んでいます。

ホアヒンに別荘をもち

ベストシーズンだけロングステイしに来て、あとは家を貸し出す人も多いようです。

ホアヒンのベストシーズン終わると街の車が減るそうで、レンタカーも、ホテルも利用者が減るようです。

初めてこちらに来た頃は、なぜ!?と思いましたが、

タイのオフシーズンを半年過ごし、

ベストシーズンに入ったとたん

理由がよく分かりました。

ホアヒン、ベストシーズンの気候にビックリ

待っていたホアヒンのベストシーズン、

全く空気が違います!!!軽い!

風が吹いている!!!

日差しは強いけど蒸し暑くない!

雨が少ない!

海がきれい!

花もよく咲く!

その年によって違いはありますが簡単に言うと、

心地よい気候でリゾート気分を味わえます。

ホアヒンのオフシーズンの気候は?雨が多い、くもりも多い、蒸し暑い。

ホアヒンのベストシーズンの

心地よい気候にいると、

想像できないくらい

オフシーズンは雨が多いです。そ

して蒸し暑い!

カラッとした青空の日は少なめ。

2020年現在は前年より晴れ間が多いです。

昨年はすこし晴れ間が出ても

ほぼ毎日夕方頃は雨が降るのが定番でした。

雨季はたまに年に2.3回大雨嵐のような日に遭遇します。

土地の低い地域は洪水のようになりました。まるで浅い海。

子供の通う学校の玄関口も

車のタイヤの高さくらい水がたまり、休校になった日もありました。

数時間で降る雨の量が物凄いので

一瞬で水浸しです。

大雨嵐になったのは

大体日本で台風の時期くらいで9月〜10月でした。

大雨だと交通網も渋滞、観光スポットまでたどりつけるか。。という状態でした。

タイのホアヒン。オフシーズンの海とベストシーズンの海

基本ハワイ大好きでハワイの海が好き!な私からすると

ホアヒンのビーチは海的には。。

上の写真はホアヒンビーチの朝日です。

朝は比較的爽やか。

海目的でわざわざ来る所ではないかな、

と感じますが、ベストシーズンは日本海くらいのキレイなビーチもちらほら。

海に行きたいなら

もっと南のプラチュアップキーリカン方面は海がきれいです。

もしくはプーケットなど他のタイのビーチリゾート。

ホアヒンビーチは散歩したり

馬に乗ったり、

寄り道程度の期待感がいいと思います。

ホアヒン気候体験した まとめ

初年度の感想は雨季はキツイ。

次の年は雨多いし、やっぱり蒸し暑いな。

今年は晴れ間多く、意外に涼しい日もあるな、ホテルとかは今が安いな!

少しは気候に慣れたからでしょうか。

のんびり自然や、アウトドアを楽しんだり

オープンなレストランで食事を楽しんだり(7月は外で食べ物を出した途端ハエだらけなので気をつけて)

ゆったり過ごすホアヒン。

ホアヒンに行くならぜひ、ベストシーズンに来てくださいね!