2017/01/10

子供が喜ぶハワイ、ワイキキビーチの遊びかた

 

スポンサードリンク


ハワイで子供が笑顔になる!ワイキキビーチでの遊び方をお伝えします。

DSC_0346

カピオラ二公園前のビーチ

 

ワイキキで行きつけ3カ所のビーチ

 

1:ワイキキショア、コンドミニアムの手前。/波が穏やかで、ゆったりした雰囲気だから。

2:一番中心部のハイアットリージェンシーホテルの前、ワイキキビーチ。/賑やかで楽しい!

3:ホノルルズー手前、カピオラニ公園前のビーチ/飛び込みロコを見るのが面白い、眺めがいいから。

 

パパと子供のワイキキビーチの遊び方

 

ワイキキのビーチは、ちょっと買い出し!にすぐ行けるところがありがたい。

パパ&子供が遊んでいる間に飲み物を買いに、

マフィンを買いに、ABCストアに行く。

気を付けないと、ついお土産を見て時間が経ってしまいます。

 

 

私がビーチに戻ると。。。。

あるときはこんなふうに。

 

DSC_0021

うでわをつけて、ぷかぷか。

 

あるときはこんなふうに。。。。

ボディボード体験。

DSC_0181

とっても楽しそう

 

あるときはこんなふうに。。。。!!

 

何ゲラゲラ笑ってるかと思えば。。

 

砂でリアル人間作ってた。

砂マンだって。

 

できればもっとアロハーな顔にして欲しかったな~笑

 

DSC_0022

目玉はサンゴというこだわりよう。

 

 

そして、夕日が沈むと、この顔のまま放置して帰るボーイズ。

 

。。。。放置していくなっ!

 

DSC_0020

リアルな丸みが嫌い。

 

 

砂マンにうっかりサングラスをプレゼントしてしまったと

数日後気がつくのでした。泣

 

 

みなさんも、楽しいビーチ遊びでは、

忘れ物しないように気を付けてね!

日本と違って、帰ってこないので~

 

 

 

ハワイの夕方の特別な時間はゆったり夕日を見て

 

私たち一家が、ハワイに行くと、夕方にショッピングセンターで買い物していて、

いつの間にか夜だった、というパターンがほとんどありません。

 

DSC_0866

夕方のワイキキ

 

なぜかというと、

夕方の暗くなってくる時間、日が沈んでいく時間、

太陽が沈んだ後まで、

この時間の、晴れたハワイの風景がとっても大好きで一日の楽しみの一つ!

私たちにとって、この時間に室内で買い物ほどもったいないものはない!

 

 

涼しくなってくる時間なので、海沿いを散歩するにもぴったり。

きれいな海に、夕日が沈むところ、その前後の空の色。

キラキラ光り始める街やお店のライト。

 

ハワイに行ったら絶対に一度は体感して欲しい、この時間のハワイの色。

もちろん。景色のいいコンドミニアムに泊まれるなら、

コンドミニアムから空と海を見ながらテラスでビールも最高ですね。

 

DSC_0787

特別な時間を過ごせる

ルアナ・ワイキキ ホテル

 

ハワイのビーチ遊びの心得7

 

☑ 小さい子連れは10時~3時、日差し強いのでできれば避ける、休憩する、水分摂る、帽子かぶる。

☑ 手荷物は少なめ+安っぽいバッグ持参。ブランドバッグは狙われます。

☑ 木陰に荷物は置かない。スマホもスリに注意。

[あるロビーの椅子に旦那がスマホを置き忘れすぐ戻ったら一瞬でなくなっていて帰ってきませんでした。高価なアイフォンは帰ってこなくて当たり前、というふうに警察で言われました]

 遊ぶ時は、周辺にできればファミリーがいると安心。人気ないところは避ける。

☑ ミネラルウォーター、日焼け止め必須。

☑ 小さな子供は腕輪あったほうが安全に楽しめます。日本製の方が◎

 ミネラルウオーター、タオル、着替えさえあれば、そのあとも散歩を楽しめますよ

ハワイの持ち物はこちら♥

MAHALO!

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です