AIRBNBでハワイ個人旅行

 

スポンサードリンク


Aloha!

先週久しぶりのハワイ旅行から帰ってきました
ハワイ個人旅行に役立つ情報を、気まぐれに更新中です。

 

カップルハワイ⇒夫婦ハワイ⇒現在は子連れハワイと10年以上
年に1ペースでハワイに行っています。

 

ハワイ準備・旅行前の人気記事もご覧ください💛

ハワイ旅行準備2ヶ月前!必須ダンドリリスト

ハワイ旅行【子連れ】必見!持ち物 リスト

ハワイで体験した7つのトラブルと対策

《HAWAIIのお土産》彼女が喜ぶ♡おすすめ&アイデア10選

 

今は世界中の【お家】に宿泊できる時代、
宿探しバリエーションも豊富でサイトも沢山ありますね。

今回はその中でも、有名で安さも魅力な予約サイトから
世界中のおうちに泊まることのできるAIRBNBを紹介します。

 

 

AIRBNB

今回紹介するサイトは、
私がハワイ個人旅行で検討するサイトからIRBNB

 

まだ使用した事がない方も多いかもしれません。
なんでこんなマニアックなサイトで予約するのか?

 

それは、私の10年以上ハワイに通って宿予約をしてきた経験から
付加価値やサービス、
マイル加算がつく日本の大手会社のツアーは、
トータル的金額が高くなる事が多い気がしたから。

 

もちろん、
ウェディングやハネムーンは複雑なプランになるので信頼できる旅行会社にお願いし、
安心して素晴らしい旅をすることができました。

 

最近は私は、
日本の大手予約サイトではほぼ予約しません。

☑飛行機チケットとれて
☑自分でレンタカーを借りれて
☑宿が自分で取れるのなら
自分で計画から楽しめる!
ツアーもったいないと思ってしまいます。

 

お金の余裕があれば、ツアーでいろんなサービスが付いていいとこ泊まりたいけれど♡

団体の旅行だったら、送迎付きの旅行会社のほうがいいと思うけど♡

 

・宿泊費をなるべく抑えたい
・自分で探して予約するのが手間にならない
・価格重視の方に

お勧めできるサイトです。

ではAIRBNBの特徴を見ていきましょう!

 

世界中の家に泊まれるAIRBNB

AIRBNBはこんな方にお勧めです!

 

@旅でどきどきしたい
英語が通じず冷や汗ドキドキも刺激的です

@安定よりチャレンジを選ぶ

@世界中の人と関わってみたい
自分のコミュニケーション力を試せます。

@世界のおうちで過ごしたい
インテリアのインスピレーションもらえるかも

 

@普通の旅行プランには飽きた

@計画が面倒じゃない

@旅行中トラブルも自分で対応する覚悟がある

 

 

AIRBNBのいいところ

AIRBNBは

○サイトがわかりやすく使いやすい

○予約が簡単

○宿泊先ホストの人柄、情報、
レビューがわかりやすく安心できる

○細かい希望設定をして宿の検索が可能

○登録ホスト数が多い

○個人宅の一部屋、お家丸ごとなど
さまざまな物件がある

○補償キャンセルポリシーがしっかりしている

○個人情報提示が厳しいので、
オーナーも信頼性が高いと思われる

 

AIRBNBハワイで最適な宿を選ぶコツ

 

AIRBNBで泊まるハワイお家選び

いろいろ選んでいるうちに、あれもこれも気になるお家が出てきて
私はいつも訳が分からなくなります笑

そうならないように検索前に、
今回の旅行で重視するキーワードを決めちゃいましょう。

 

young-791849_1280

例えばハワイ子連れの条件設定

・キッチンつき

・便利な場所

・子供OK

・貸切の家・部屋《騒音配慮》

・近くにお店

・ビーチまで歩いていける

など

 

夫婦、カップルの場合

・景色がいい

・静かにすごせる

・リゾート感重視

・買い物に便利

 

 

安さ重視の場合の検索設定

・場所は問わず検索

・景色気にしない
《海の側は高い》

・キッチン無し

・ベッドルーム無しの
STUDIOかシェアルーム

 

 

お祝いや大人数の場合の検索設定

・景色がいい

・リゾート感がある

・オーシャンフロント

・貸切一軒家

・キッチンつき

・ベッドルーム数

・広い

などの設定をする。

 

 

自分のハワイプランのキーワードを見つけ、
検索を始めましょう!

さらに
☆宿紹介欄のアメニティ・設備欄をみて

・家族連れOKかどうか
・トイレやお風呂、キッチンは貸しきりかシェアか
・インターネットが接続できるかなど
宿の条件を細かくチェックします。

 

☆特に小さい子連れハウスルールも確認しましょう
小さい子連れ。

一軒家の一部屋のレンタル特に2階はお勧めしません【実証済み】

 

なぜかというと、
1家族のお家の一部屋を借りるのは、
どたばた走りあれこれ触りたい、好奇心旺盛、いろいろ見たい小さい子供には不向き。

小学2年くらいまでは不向きかもと思います。

 

DSC_0313

 

以前ハワイの一軒家の2階、
一部屋に宿泊しましたが、
テンション上がった子供は階段登って降りて、
どうしても、探検しちゃうんですよね。

 

結果、階段以外でも子供が注意されまくり。。
私たちも完全に気疲れ。

肩身の狭い思いで数日を過ごしました。
一日中なるべく外出して、宿に迷惑掛からないよう過ごしました。

 

せっかくのロケーションでいい宿でもこれでは台無し。

 

小さい子連れは貸切お家かコンドミニアム貸切が鉄則です。

 

貸し切りよりも一部屋のほうが価格はずっと安いけど、
気疲れと快適さに雲泥の差があります。

 

条件ではキッズフレンドリーとなっていても,こういう事もあるので、
ある程度のホストとの距離がある宿をお勧めします。

 

 

ハワイAIRBNB予約と宿泊までの流れ

①探す

②支払い情報入力。ホストのキャンセルポリシーを確認,予約

③ホストからの認証を待つ 

④ホストとメッセージでやりとり。
チェックインや宿泊場所、連絡先等を確認

⑤出発!前日か出発前にホストに電話。メールが望ましいです。

(のんびりハワイアンはあれ?明日じゃなかった?とか、ダブルブッキングとかふつうに多いです、メールで連絡していてもです。)

初めてのAIRBNBを20ドルオフにしちゃおう♪

 

AIRBNBキャンセルや損害保証

:予約後のキャンセルはキャンセル料かかります。

 

AIRBNBでは借りる宿オーナーのホストごとにキャンセル条件が違います。
予約前にホストのキャンセル条件を確認しましょう。

 

予約完了時点からキャンセル料が発生するところもあれば、
宿泊前日からキャンセル料が発生するところもあります。

 

どちらにしても、
予約完了時に追加された
AIRBNBへのサービス料は返金されませんので、ご注意ください!40ドルくらい、キャンセルだけでとられてしまう場合もあります!

 

:損害補償があります

 

AIRBNBではもし破損などがあった場合AIRBNBがホストに補償します。

ホスト保証では対象物件に万が一の損傷があった場合最大¥ 100,000,000まで補償します

とあります。

ホスト、宿泊者、どちらにとってもありがたい取り組みです。

 

ハワイの宿を選ぶなら?

sun-bed-755943_1280

エクスペディア、Booking.comなどは、大手ホテルチェーン系が多く安い。

 

AIRBNBは個人の物件レンタルが充実。
住む感覚の宿探しはAIRBNBは見つけやすいです。

 

AIRBNBで個人所有のワイキキ中心のコンドミニアムを借りようとすると、
安くてレビューもよいところは、すぐに埋まってしまいます。

 

最後にハワイでAIRBNBまとめ

世界中で、住む感覚を体験したいならハワイ以外でもとってもおすすめのAIRBNB。
ちょっとは理解して頂けましたか?

私たちは最近は国内旅行もAIRBNBを必ずチェックします。

ハワイの場合ホストとの連絡は英語になりますが、
挨拶程度の言葉しかしゃべれない私でも何とかなりました笑

前回は残念な結果でしたが、
またAIRBNBを利用して宿泊したいかといえばYes!です。

魅力的な物件が沢山あるので、
やっぱり旅の思い出がぐっと深くなります。

 

得するAIRBNB旅が$20オフ!クーポンコチラです♪

MAHALO!

AKI

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -